〈子育て〉指すいとか爪かみは悪いことなの?

今日は子育てのお話し。
アメブロでなぜか‟この記事は表示できません”に引っかかったのでこちらに掲載
再掲した同じ記事は今のところ大丈夫ですが・・・どうなる事やら。

 

指すいや爪かみをする子が結構いますが
ママはどうやったらやめてくれるのか悩みどころですよね。

おっぱいをやめるのもとっても難しいのですが
おっぱいはママの身体
ママがおっぱいを出さなければ
子どもはお手上げ

でも、指や爪は隠すこともできない
引き離す事もできない

自分のものだから自由自在なんです

ママがダメって言ってもそこにあるので
子ども自身の意思でやめようと思わないと
やめられないんです

ではね・・・

なぜ指を吸うようになったのか
爪をかむようになったのか

その時期を思い出してみてください。
何かありましたか?
変わったこと。

子どもって何もわかっていないようだけど
すごーーーくわかっているんです。

ママの中に何か不安があったり
心配事があったりするのも
ちゃんと感じているんです

その得体のしれないものに子どもも不安を感じ
まだうまく表現できないのでどうしたらいいかわからない

それを落ち着かせるために指を吸ってみた・・・
そうしたらなぜだか安心した・・・

そういうこともあるんですよね。

でもね私が不安にさせたからそうなったの?
って自分を責めないでくださいね

人間いろんな事があるんです。

イライラする事もあるし
不安になることもあるし
泣きたいこともある
怒っちゃうことだってある

いつも笑っているなんてできないでしょ?

子どももそんなママを見て
自分も怒っていい、
イライラしていいっていうことを学んでいくんですから。

それでね
あなたがもし、泣きたいけど恥ずかしいから泣けない・・・
ということがあったら、そんな時はどうしていますか?

感じる事をやめようとして
何か他の事に気をそらして
泣きたい感情に向き合わないようにしませんか?

これ以上泣きたい気持ちを感じたら泣いちゃう
泣くスイッチが入ったらもう止まらないかもしれない・・・

それを抑えるために

身体を動かしてみたり
髪の毛をいじってみたり
上を向いてみたり
痒くもないのに体を掻いてみたり

ちょっとしたことなんだけど、
そこに気を向けた時
泣きたい気持ちがスーッと引いてくる事がありますよね

それが子供にとっての指吸いとか爪かみかもしれません。

最初はほんの些細なことだったかもしれないんだけど
指を吸ったり爪をかむと安心するし
感情を激しく出さなくて済む

ママにも心配をかけないですむ
(子供はとってもママ思いなので我慢するんです)

それでだんだんとやめられなくなるのかも知れません。

癖になってしまったら、どんな時でもやってしまうけど
いつも不安だから…ではないかも知れないので
あまり心配しないでくださいね

心配すると、これまた子供は感じてしまうので(^^;

何となく手持ち無沙汰な時もついつい・・・ということもありますから。

 

それでね

指すいや爪かみで口をふさぐ
ということは、言葉を発することを止めている
ということでもあるんです

何か言いたい事があるんだけど
言いたくない

これ以上言ったら感情があふれ出ちゃうから・・・

もっと甘えたいよ
抱っこして欲しいよ
話を聞いてほしいよ
こっちを見て欲しいよ
遊んでほしいよ

でもママは忙しそうだし落ち着こう・・・
お指ちゅーちゅー
爪かみかみ

子どもは
お指さんにお話しを聞いてもらっているのかも知れませんね。

ちょっと今日はひんぱんに指すいや爪かみするぞ
という時は抱っこしていっぱいお話しを聞いてあげて下さい

何も言いたくない時は言わないかもしれないけど
ママは私の事わかろうとしてくれているんだ
って思うとママの気持ちを受け止めますから。

ついついダメっ!て先に言ってしまうけど
その前にむぎゅっと抱いてお話しを聞いてあげて下さいね

そうしているうち
お指さんではなく
ママにお話しができるようになるんじゃないかな?!

卒乳も同じですよね
子どもは感情を出す前におっぱいで落ち着こうとする
ママもそれで落ち着くからおっぱいにお任せ。

でも、、、
ママが子供の感情を受け止められたら
もうおっぱいはいらなくなって
楽にバイバイできるんです。

卒爪かみ、卒指すいも卒乳とおんなじ

子どもの心に寄り添ってみてくださいね

 

 

親子の無料手相鑑定、次回は2月募集です。 

 
 
興味のある方はlineの友達追加しておいてくださいね。

無料鑑定は0~3歳のお子さんとママ対象です。

ご希望の方は
こちらに登録お願いします!

 友だち追加 

もう一つのお仕事ブログはこちらです
知育・リトミック教室や卒乳相談・育児相談を行っています

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村