よく泣く赤ちゃんからのメッセージpart2

少し日にちが空いてしまいましたが
前回からの続きです

part1はこちら

よく泣く赤ちゃんもいれば あまり泣かない赤ちゃんもいますよね 今回はよく泣く赤ちゃんのお話 ...

よく泣く赤ちゃんって
泣くたびに抱っこしなきゃならなくって
すごく手がかかると思うんですね

そんな赤ちゃん
あなたに何を伝えに来たのでしょうか

こんな泣き虫なワタシ、ボクでも愛してくれるのかな
どんな時でもママはわかってくれるのかな

そう思っているかもしれません

それだけじゃなく、

もっともっと心の奥に入っていくと
いろんな事が出てくるんですね

そこに気付けたら
赤ちゃんは

よっしゃ!とガッツポーズ

かも知れません。

赤ちゃんってね
ママの生きづらさを解消するために
いろいろな課題をもって来るんですね

生きづらい所が少しでも減るとママは笑顔が増える
ママに笑顔になってほしい!そう思って
あなたの元にやってきたのです

あなたの生きづらいところ・・・
自分で気付いていますか?

自分ではもしかしたら気付いていないかもしれない
向き合うのが怖くて気付かないようにしているかもしれない

そういうものかもしれません
一人でなんでも抱え込んで
助けてって言えずに苦しんでいたり

こうあるべき、が強すぎて自分や他人が許せなかったり

なにもかも完璧じゃなきゃ気がすまなかったり

何事も自信を持てなかったり

親との関係や夫婦関係に問題があったり…etc

そういうところがあると
生きづらいじゃないですか。

そこに気付いて
もっと楽に生きようよ~
って伝えに来てくれてるんだと思うんです。

乗り越えられる壁を用意して
いろんな気づきがあるようにしてくれているんです

これは一例ですが

赤ちゃんが泣くことで

家事が思うようにできなくって
イライラしているとしたら
もしかしたら
いつもお部屋はきれいにしとこう
お料理も完ぺきにしたい
妻として、母としてこうでありたい
という思いが強いタイプではありませんか?

そうするとね
ママ、完璧じゃなくっていいよ~
手抜きしてもいいし
頼っていいよ~

って伝えたいのかも知れません

完ぺきに~とか、こうあるべき、という思いが強いと
子育てしててとってもしんどくなるのです

この月齢にこれができてないとダメ
子どもはこう育てるべき
しつけはちゃんとしなきゃ・・・

それができないと

人と比べて落ち込んだり
自分を責めたり
罪悪感を持ったり
周りにあたっちゃったり

それ、、、どうですか?

今まで人生が思い通りにスムーズにいってたとしたら

人生って思い通りにならない事もあるんだよ

って伝えてくれてますよね

お子さんの事を大切にしたい
だから家事ができなかったの

それでいいんじゃないでしょうか?

全部完ぺきにするのは無理なのです
どこかに負担がかかるのです

子育てはおおらかにいった方が
子どもものびのびできるし
自分もゆったりとできるんです

こうでなきゃ・・・
は自分も周りも苦しめちゃうのです

(そうそう
こうでなきゃ、
についてはまた別記事に書きたいと思います)

良く感じることですが

子どもって
ママの価値観とか固定観念を外してくれる存在だと思うんですよね

たくさんの大切なことに気付けるように
子どもはいろんな困ったことをして
ママにメッセージを送っています

そこに気付くと
ちょっと楽になるんです

二人目、三人目になると
完ぺきなんて言ってられませんし
こうあるべき・・・って何のことだっけ?
ってなってきます(笑)

誰かに頼らなくてはしんどくて体がもちませんから
頼る事も覚えます。

そうやってだんだんといろんな事を学び、
寛大になり
何があっても大丈夫!

みたいな肝っ玉母さんになっていくんですよね

子どもはいろんな事を学ばせてくれる存在

あなたの魂の成長を願って
あなたの元に来てくれたのです。

これからもいろんな事があるでしょう

必死に乗り越えた事には
たくさんの気付きがあります

何を学び、気付いたのか
がとっても大切なのです

それでね、、、

気付きがなければ、気付けよーって事がいっぱい起こります・・・

子どもはママに何を伝えようとしているのか
ちょっと考えてみてくださいね

何か気づきがあった方・・・
ボタンを押していただけるととっても嬉しいです
↓ ↓ ↓

にほんブログ村
あなたが愛で満たされますようお祈りします

友だち追加 

毎月抽選で占星術プチ鑑定(無料)しています!

友達追加URL  http://line.me/ti/p/%40fyl1768n
友達検索 fyl1768n と入力してください

うまく登録できない方はやLINEをされていない方は
メールフォームより連絡ください
メールでのお問い合わせはこちらです

もう一つのお仕事ブログ
ベビー知育・リトミック教室メリーキッズ


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする