電車で赤ちゃんがぐずったら

赤ちゃんを連れて電車に乗るのってすごく勇気いりませんか?

途中でぐずったらどうしよう
泣き止まなかったらどうしよう
暴れちゃったらどうしよう

あの空間でちょっとでも泣かれたら
注目の的になってしまう…

中にはすごい目で睨んでくる人もいますからね
チッとかいう人もいるし
直接文句をいう人もいる(これはツワモノですね)

あなたも赤ちゃんも悪くないのにね

困った世の中です

赤ちゃんはママが不安になるとそれを感じてしまうし、
いろんなモノが渦巻いてるあの空間…
敏感に感じる子はきっとしんどいと思います。

泣くなって言われてもね~~
無理ってもんです

赤ちゃんが泣いたのは
母親のせいでも、しつけがなっていないからでもありません

あなたも赤ちゃんも悪くないんです

それはわかりますか?

だから自分を責めなくていいし
堂々と電車に乗っていいのです。

それを自分目線でしか見られない人は
にらんだり
文句を言ってくるんですね。

あなただけの乗り物じゃない!
いろんな人がいろんな事情を抱えて乗ってるんだよ!
って言いたいですよね(言えないけど)

人の事情も考えられないって悲しいですね

そういう人は
きっと自分が逆の立場にならなければわからないのです
(おそらく一回ガツンときただけじゃわからないかも?)

でもね・・・
その人がそんな態度に出た背景には
いろんな出来事があったと思うんです。

子どもの頃、結構親や周りが厳しかったとか
それまでの人生でそうなってしまった事情
というものがあるんだと思います。

それでちょっと気に障ることがあったら
許せない・・・
それがすぐに態度に出てしまう・・・

きっと生きづらいと思うんですよね。

まぁでもそれって
こちらがどうこうできるものではなく
その人の問題なのです

それを当たり散らされて
こちらは傷ついちゃうのですね

それで、こんなことがあると
電車の中の全ての人に責められているように思うんです

でも、そうじゃないですから!!

声はあげないけれどあなたの事をわかってくれる人は
たーくさんいますよ。

だから落ち込むのはちょっとだけね

もし、自分を責めるような態度の人に関わった場合は

あ~この人今までいろいろあったんだな~
だからこんな態度なんだ

はい、おしまい。ちゃんちゃん

それで終わらせませんか?

いちいち気にしてたら身が持ちません

あなたはお子さんの方をしっかり向いて
安心させてあげる

そこに全力を注げばいいんです

こういうのを目の当たりにすると
子どもを生むのを考えちゃう
って人もいるんではないでしょうか

だから少子化になっちゃうのかな

子どもは宝
やがては自分たちを支えてくれる世代になるのに・・・

温かい目でママと子供を見守れる社会だったら
子どもも増えるのにね。

何事にも寛大な人は
きっと魂が成熟しているんだと思うんです

たくさん傷ついて、人の痛みもわかるから
少々の事では腹を立てません

でも、目先の事でいちいち目くじらを立てている人は
まだその部分が未熟なのですね

その人もやがてはわかる日が来るんだと思います。

今世では無理かもしれませんが(-_-;)

人の気持ちがわかる人が増えて
優しい世の中が来ることを願っています

何か気づきがあった方・・・
ボタンを押していただけるととっても嬉しいです
↓ ↓ ↓

にほんブログ村
あなたが愛で満たされますようお祈りします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする