よく泣く赤ちゃんからのメッセージpart1

よく泣く赤ちゃんもいれば
あまり泣かない赤ちゃんもいますよね

今回はよく泣く赤ちゃんのお話

泣く

というのは感情表現ですよね

あなたも泣いた経験はあると思います。
どんな時に泣きましたか?

悲しい時だけではありませんよね。

赤ちゃんもいろんな理由で泣くんです

ただ、大人は世間体や思い込みで泣けなくなっているんですが
実は泣くことはとても大切なんです
これは長くなるので機会があればまた記事にしたいと思います

赤ちゃんはおしゃべりできない代わりに
たくさん泣いて訴えているんですね
お腹すいたよ
抱っこして欲しいよ
ここが痛いよ
おむつが気持ち悪いよ
びっくりしたよ
ママこっち向いてよ
寂しいよ
何だかわからないけど泣きたいよ…etc

いろいろと泣いて訴えています

そうそう
寝る前にぐずぐず言うのは
寝られないから寝やすくするためにひと泣きする
(泣くと疲れるから)
というパターンもあります

それでね
よく泣く子は
繊細で感受性が強く敏感タイプかも知れません

ちょっとした音でびっくり
知らない人を見てびっくり
慣れないところに行ってびっくり

気圧の変化で泣く子もいるんですね

人一倍感覚センサーが優れているんじゃないかと思います
そういう子はその才能の伸ばし方もあるんです

だからよく泣くからって心配しないでくださいね!
それでね
泣くのは感情表現なので
無理にあやしたり
泣き止むからとおっぱいをあげたり
気を紛らすために外に連れていったりすると

感情を出せないままになってしまいます。

もしも彼氏に振られたら
思い切り泣きたくないですか?

一人になりたい時もあれば
誰かに話を聞いてもらいたい
そんな時もありますよね

でも、泣かせてもらえないっていうのは

ふられてすぐに
美味しいもの食べに行こうってごまかされて
おまけに話を聞いてもらえない状態
一人で悲しみに向き合う事もできない状態

って思うとどうでしょうか
ちょっと苦しいですよね

もしも振られた時に
泣いていいんだよ
そうだね
悲しかったよね

と寄り添ってもらうとちょっと楽になりますよね

赤ちゃんも同じです

すぐにおっぱいをあげたり
あやしたりするんじゃなくて
気持ちを受け止める事が先です

赤ちゃんの気持ちがわからなかったら
わかろうとする
○○なのかな
辛いよね

とかね

その気持ち、伝わりますからね

すぐにおっぱいでごまかしているとね
実は卒乳がとっても大変です・・・
(詳しくはline@で無料卒乳レポート配布中)

泣くことは赤ちゃんの感情表現で
とっても大切なことなんです。
しっかりと受け止めてあげていたら
泣くことも少なくなるかもしれません。

さて、よく泣く赤ちゃんからの
ママへのメッセージは?

長くなりましたので
続きは次回へ

少し日にちが空いてしまいましたが 前回からの続きです part1はこちら よく泣く赤ちゃんって 泣く...

何か気づきがあった方・・・
ボタンを押していただけるととっても嬉しいです
↓ ↓ ↓

にほんブログ村
あなたが愛で満たされますようお祈りします

友だち追加 

毎月抽選で占星術プチ鑑定(無料)しています!

友達追加URL  http://line.me/ti/p/%40fyl1768n
友達検索 fyl1768n と入力してください

うまく登録できない方はやLINEをされていない方は
メールフォームより連絡ください
メールでのお問い合わせはこちらです

もう一つのお仕事ブログ
ベビー知育・リトミック教室メリーキッズ


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする