修行しにきた魂ばかりじゃないらしい

この世は魂を成長させるための修行の場

そんな話を良く耳にするのですが
そんな人ばかりでは無いようです。

私の場合…
アカシックリーディングで
今世は楽しむために生まれてきたって言われたんですが、

修行じみたことも起こるので、
やっぱり修行だよな
って思っていたんです。

でも、楽しむために生まれた魂もいる
っていうのを最近やたらと聞くので、
やっぱりそうかも?なんて思うのです(笑)
すぐに左右されるワタシ。

情報っていうのは段階を経て
自分に必要な時に入ってくるようになってるのかな〜
なんて思ったりして。

私の場合の修行ですが…

試練がやってはくるものの、
もっとひどい目にあってる人はたくさんいるし、
こんなの試練レベルじゃない…って思うもの。

魂レベルで楽しむ、っていうのって、
私たちが思う、いつも笑ってて、楽しくて、幸せ〜ではなく、

ジェットコースターで楽しむとか、
ちょっとした勇気のいるアトラクションだったり、
何が起こるかわからない迷路を楽しむ、
みたいな感じなのかな?って思います。

チャレンジして何度か失敗して、最後にやったー!
みたいな感動を味わう、とか、

ハラハラドキドキするような事を経験して最後に達成感を味わう、とか

怒りや恐怖や絶望、嫉妬…等々、
いろんな感情を適度に体験することが、
地球を楽しむ、ってこと??

そんな風に思ったのです。

いつも平穏だと感動も喜びもないですもんね。

もしも平和で穏やかで争いも恐怖もない、
全て満たされた世界にいたら、

ちょっと刺激が欲しくなる。

そんなところにずーーーっといたら飽きてくるわけです。

でも、過酷な経験は前世でやったから、
今度はちょっとだけ楽しみたい(笑)って魂は、

ちょっと地球っていうテーマパークに行ってみよう!
みたいな感覚で今世は来ているんじゃない?

こんな人もしかしたら結構いたりしてね。

とりあえずはみんな平穏ではない。

何かしらある、ってことなんだけどね(;´д`)

それぞれの魂が、
今世はちょっと過酷な事にチャレンジする、とか、
今世は軽く楽しむ程度で、とか決めてるとしたら、

今楽そうな人も、前世、来世ではすごく過酷かも?

今世だけを見て人がどうのこうのと比べる事じゃないのかな〜

人は人。その人が今の人生を精一杯生きればいいだけだし、

自分も今を精一杯生きるだけなんですよね。

結局は今ここが大事ってこと。

いつも読んでくださってありがとうございます(^^)

ボタンを押していただけるととっても嬉しいです
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアルランキングへ

星からメッセージを受け取れるようになる♡
占星術無料講座★*゚
↓ ↓ ↓
【募集中】星と心がつながる講座

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする