キモい〜の裏にはこんな気持ちが隠れてる

あいつキッショとか

あいつキモいとか

そんな事を軽く言う時代…

その言葉の奥には、とても大切な思いが隠れていることも。

例えばね、大きくなっても親とお風呂に入ってるとか、親子でマッサージしてるとか、、、

それって仲良いって事で、全く悪いことではないし、お互いがそれでいい、って思ってしていることでしょ?

本人たちが気持ち悪いなんて思ってたらしないし。

中学生になると子供にさわれない、っていうけど、肩をもんだりとか、ずっと続けてたら平気なの。

それで子供が落ち着いてたら、むしろいいことじゃない?

そんな子供たちは結構満たされてるよね?

でも、それ、きっしょ

とかいうのよね。

そういうの、心の奥には

羨ましい…がある。

寂しい、悲しい、もっと愛されたい、

ほんとは自分もそうされたかったけど無理…っていうあきらめ、とか

そういうのが隠れてたりする。

すごく心が満たされてたら

キモい、とかあんまり出ませんから。

そんなこと言ったら傷つくって知ってるから。

たいていは満たされてないものがあるから、キモいとか、きっしょとか言っちゃう。

でも、満たされてない部分を自分で認めたくないし、人にも知られたくない。

キモい、とかじゃなくても、人を傷つけるような事を言う人を観察してみてください。

その人は満たされてるように見えますか?

本当は羨ましくて言ってるのかも知れませんよ?

(本人もそんな気持ちが隠れてるとは気付いてないことがほとんどですけどね)

暴言吐く人は、自分のけなげな気持ちに気付きたくないから、人を攻撃する。

大切な気持ちを奥にしまい込んでるんです。

本当は誰かに相手にしてもらいたいのかもね。

ま、こっちでどうこうしようとしなくていいし、それは本人の問題だからほっとけばいい。

自分で気付くまでいろんな人を傷つけまわるから…

それもその人の学び。

もしもね、自分のやってることはおかしくない!って思ったら、

人がキモいと言おうが私は私のままでいいし、気持ち悪くないんだ!って聞き流したらいいだけ。

今は健全な精神の人が少なくて、愛に飢えてるから、親と仲良いとか少数派になるんだよね…

それはキモいことじゃないよ?

愛がいっぱいあるから羨ましがられてるだけ。

人の言葉に振り回されず、自分をしっかり持って生きよう!

いつも読んでくださってありがとうございます(^^)

ボタンを押していただけるととっても嬉しいです
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアルランキングへ

占星術を無料でここまで教えてくれるところはありません!
おすすめの占星術無料講座★*゚
↓ ↓ ↓
【募集中】星と心がつながる講座

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする