神さまと契約…とか

二、三年前かなぁ

こんな話を聞きました。

龍神さまと契約したっていう人いるけど

あれ、龍神さまじゃなくて、動物霊とか、あまり良くないものと契約してるのよ

本人はわかってないけどね。

契約すると、願いはどんどん叶うけど、後々魂を取られるのよ、って。

怖いよね〜

まぁ中にはホントの龍神さまと繋がってる方もいらっしゃるでしょうが、

きっとそんな人はひっそりと、公にせず、人のためになる事をしてるんじゃないかな…と思うんです。

でね、よからぬ存在と契約すると、お金儲けができたり、有名になったりするみたいです。一時的にね。

もう、人間の弱い所をよ~く知ってるんですねぇ。

契約する

ってことは一方的に何かをやってもらうんじゃないですよね?

何かをしてもらうなら、それ相応の何かを返す。

物質社会ならばだいたいはお金を払うんだけど、

見えない世界は何を払うの?っちゅう話です。

その人が大切にしてるもの、それと引き換えになる、って感じみたいですね。

美味しい思いをした分だけ、大切にしているものを奪われる。。。

すごく儲かっちゃったら、すごく大切なものを失うのでしょうか。

自分の健康とか

大切な人の命とか…?

だとしたら地位も名誉もいらん!って思いません?

世の中美味しい話はない。

もらうばかりではダメですよね?

与えたり尽くしたり、人のためになる事をいっぱいしないとバランス悪い。

でも、よからぬ存在と契約しちゃうと、人のため、なんて考えられなくなって、お金お金になってしまうんでしょう。

大切なものを失いたくないなら、安易に契約しない方がいいですよね(-ω-;)

こわいこわい。

いつも読んでくださってありがとうございます(^^)

ボタンを押していただけるととっても嬉しいです
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアルランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする