子供はママを選んで生まれるのか?

子供は空の上でママを選んでいるよ
って言われてますよね

胎内記憶を話す子どもたちは ママを選んで生まれてきたよ ってお話ししてくれるそうです。 あなたがママなら、お子さん...

この記事より進化してますよ。

じゃあ、ママは選ばれる側で受け身なんでしょうか?
パパは選ばれてないんでしょうか?

いろいろ魂のことを探求してたらね、ま、子供も選んでるっちゃあ選んでるけど、みたいな。

パパの魂、ママの魂、子供の魂、それぞれの魂が体験したいことがあって
その魂が希望する所に生まれるようです。

だから、
パパもママも子供も
お互いこんな体験したい!
っていうのがマッチしている
という事。

ものすごーく簡単に言うと、

パパ、ママは子だくさんの家庭がいい
子供は兄弟姉妹が多い所がいい

となるとマッチするわけです。

これは魂が決めてることで
表面上出てこないから
自分は子だくさんがいい!
と望んでいても

魂が、今世は子供1人で、
って決めてたら子だくさんにはならないんじゃないかな~って思います。
(私の想像の世界ですけどね)

その場合、パパの魂も1人っ子がいい
子供の魂も兄弟いらない
って設定してる
ってことです。

だから、お互いが合意して出会ってるって事ですね。

ま、それぞれが、この人ならこんな経験ができるから、って選んでるので

子供だけが選んでるのではないって事ね。

中間生記憶とかを聞くと、子供が空の上からママを選んでいるような感じだけど、

実際はママもパパもこんな経験ができる子に来て欲しいと望んでいるから出会うんだろな、って思うんです。

例えばです

父親に反対されても芸能人になる、ママには影で応援されたい、って体験をしたいって子供は

ガンコ親父になって猛反対する体験をしたいというパパ

影で応援する体験をしたいというママの所に生まれるって感じ。

それぞれの立場に立って葛藤や苦しみを体験しながら成長したい!と思う魂同士が家族になる、っていう感じかな。

だからね、

あなたの周りには

あなたの魂が体験したいことを叶えてくれる人がいるってこと。

お互い選んで選ばれて、出会ってる。

それは魂を成長させるためなので、苦しい相手であったり、サポートしてくれる相手であったりするんです。

家族って結構切磋琢磨する相手ですよね。

一番学びの多い相手だと思います。

ま、家庭が安定してれば、外の人間関係や仕事関係で苦しかったり、健康面で不安があったりと、どこかしら学ぶことが出てくる、って感じですが。

あなたは何が体験したくて子供と出会ったのでしょう?

子供は何を体験したくてあなた達の元にやってきたのでしょう?

(こういうの、ホロスコープに出てます)

今は親子であったり夫婦であったりするけど、魂の世界からみると、親も子もありません。

お互いが学びあい、成長しあう仲間なんですよね。

家族以外にも、成長させてくれる人はたくさんいますよね。

自分を苦しめる人とか。

それも学び合う相手なんです。。。

出会いたくなかった相手だけど

チ───(´-ω-`)───ン

いつも読んでくださってありがとうございます(^^)

ボタンを押していただけるととっても嬉しいです
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアルランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする