あなたに何がわかるの?って時ないですか?

当事者でないとわからない
心の傷、痛み、苦しみ、悲しみ・・・

それは同じことを経験していたとしても
それぞれに思いは違う

まして
経験していない者はもっとわからない

頭ではこうだろう
と思っていても

いざ自分に降りかかると
頭で思っていたこととは違うことが起こる
思ってた事とは違う行動をしてしまう

いくらイメトレしても
現実には
そうはいかない事だって多い

まして
悲しい事、つらい事、怖い事、ショックな事
苦しい事、不安な事が自分に起こったら

自分が自分でなくなって
心が壊れてしまうこともある

もしも
大切な人が苦しんでいたら
あなたはどうしますか?

何か伝えたいですか?

どんなことを言われても
傷つくこともある

あなたに私の何がわかるの?
こんな経験してないくせに
何も言わないで

そんな気持ちかも知れません

だから
言葉はいらない

その人が望むようにしたらいい

一人にしてほしいかもしれない
話を聞いてほしいかもしれない
ただそこにいるだけでいいかもしれない
ぎゅっと抱きしめてほしいかもしれない

あなたが何かしたいなら
その人が望むようにするだけ

そう思います。

いつも読んでくださってありがとうございます(^^)

ボタンを押していただけるととっても嬉しいです
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアルランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする